Macカレンダーでイベントを繰り返し毎月第一金曜日に追加

Macカレンダーでイベントを繰り返し毎月第一金曜日に追加


Minacoole へようこそ!

こんにちは、Mac初心者 みなくる です。

毎月1度だけある予定を忘れてしまい翌月に見送った経験ありませんか?

例えば「資源ごみ」を出す日が毎月1度だけ最初の金曜日(第一金曜日)となっている場合などです。

忘れずにすむよう毎月1回のイベントをMacカレンダーに追加しておけば安心です。

では早速イベントを追加してみましょう!

「Macカレンダーでイベントを繰り返し毎月第一金曜日に追加」をご紹介します。

Macカレンダーを起動

Mac標準アプリ「カレンダー」

1.「Finder」のウインドウを開く

MacBook Pro 2017 のデスクトップ

キーボードショートカット「Command + N」で「Finder」のウインドウを開きます。

2.「アプリケーション」を選択

Macアプリ「Finder」の「アプリケーション」メニュー

よく使う項目から「アプリケーション」を選択します。

3.「カレンダー.app」をダブルクリック

Macアプリ「Finder」の「アプリケーション」メニューから「カレンダー」をクリック

Mac標準アプリ「カレンダー.app」をダブルクリックします。

4.Macカレンダーが起動

Macアプリ「カレンダー」の起動画面

ここではカレンダーを「月」で表示しています。

関連記事:15インチMacBook Pro 2017 の購入を決意した5つの理由

Macカレンダーでイベントを繰り返し毎月第一金曜日に追加

イベント追加内容
  • イベント名:資源ごみ
  • 開始時間:7:00
  • 繰り返し:毎月の第一金曜日

1.新規イベントを追加

Macアプリ「カレンダー」新規イベント追加

イベントを追加したい日付上で「Control 」キーを押しながらクリックします。

※日付枠内をダブルクリックしてもOKです。

2.イベント名を入力

Macアプリ「カレンダー」イベント名入力

ここではイベント名に「資源ごみ」と入力します。

3.「通知、繰り返し、または移動時間を追加」をクリック

Macアプリ「カレンダー」日付と時間の表示

一見なにも編集できない雰囲気ですがクリックすると編集できます。

4.開始時間をクリック

Macアプリ「カレンダー」開始時間

ここでは開始時間「9」をクリックします。

5.開始時間を入力

Macアプリ「カレンダー」開始時間変更

キーボードから「7」を入力します。

6.繰り返しをクリック

Macアプリ「カレンダー」繰り返し

繰り返し「なし」をクリックします。

7.繰り返しを選択

Macアプリ「カレンダー」繰り返し「カスタム」選択

「カスタム」を選択します。

8.頻度をクリック

Macアプリ「カレンダー」繰り返し頻度

頻度「週」をクリックします。

9.頻度を選択

Macアプリ「カレンダー」繰り返し頻度「月」選択

「月」を選択します。

10.週と曜日を選択

Macアプリ「カレンダー」繰り返し頻度「月」の「週と曜日」を選択

「週と曜日」を選択します。

11.曜日をクリック

Macアプリ「カレンダー」繰り返し頻度「曜日」

「日」をクリックします。

12.曜日を選択

Macアプリ「カレンダー」繰り返し頻度「金曜日」選択

「金曜日」を選択します。

13.「OK」をクリック

Macアプリ「カレンダー」繰り返し頻度「OK」

「OK」をクリックします。

14.空クリック

Macアプリ「カレンダー」新規イベント追加完了

イベントの吹き出し以外の部分をクリックし完了です。

関連記事:15インチMacBook Pro 2017 カスタマイズでの葛藤と購入時の真の壁

Macカレンダーでイベントが毎月第一金曜日に追加されたか確認

1.6月のカレンダーでイベント確認

Macアプリ「カレンダー」6月のカレンダーでイベント確認

6月1日(金)にイベント「資源ごみ」が追加されています。

2.7月のカレンダーでイベント確認

Macアプリ「カレンダー」7月のカレンダーでイベント確認

7月6日(金)にイベント「資源ごみ」が追加されています。

関連記事:15インチMacBook Pro 2017 を購入してはじめて気付いたこと

Macカレンダーにイベントを追加するとiPhoneにも反映

iPhoneアプリ「カレンダー」でイベント確認

もしやと思い iPhone アプリの「カレンダー」を見てみたら Mac アプリの「カレンダー」で追加したイベントが反映されていました。

さすが Apple 標準アプリ!! 便利ですね!

関連記事:iPhone6の写真をMacBook Pro 2017に画像ファイルで保存する方法

まとめ

15インチ MacBook Pro 2017

いかがでしたか。

はじめて Macアプリのカレンダーを使いましたが使ってみると意外と簡単!

iPhone の設定も特に変更していませんが自動でイベントが反映されたりして非常に便利です。

これからはMacのカレンダーを使い月1回のイベントも忘れないようにできます。

「Macカレンダーでイベントを繰り返し毎月第一金曜日に追加」をご紹介しました。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

Minacoole(みなくーる)