15インチMacBook Pro 2017 の購入を決意した5つの理由

15インチMacBook Pro 2017 の購入を決意した5つの理由

Minacoole へようこそ!

こんにちは、Mac初心者 みなくる です。

「15インチMacBook Pro 2017 の購入を決意した5つの理由」をご紹介します。

わたしは、1996年から現在までおよそ21年間 Windows を使用してきました。

今でも職場では Windows7 を仕事で使用していますし、自宅では Windows10 を使用しています。

長年使用しているといっても「Excel」「PowerPoint」の他は、メールやブラウザ程度しか使っていません。

ライトユーザーといって良いと思います。

現在、使用している Windows のノートPCも購入からおよそ5年が経過し、

そろそろ次のPCが欲しいと思っていたところに MacBook Pro 2017 が発売となりました。

みなくる:「15インチMacBook Pro 2017 が欲しい!」

と思ったのですが MacBook Pro はあまりにも高価なのでずいぶん悩みました。

家電量販店に足繁く通い、MacBook Pro 2017 の Retinaディスプレイの美しさに見とれては、ため息をつく日々を送っておりました。

そんなわたしが、購入を決意した5つの理由は下記の通りです。

  1. とてもキレイなRetinaディスプレイ
  2. 便利そうなTouch ID
  3. 使いやすそうな大きいトラックパッド
  4. iPhoneアプリが開発できる環境
  5. シンプルなデザイン

購入理由1:とてもキレイなRetinaディスプレイ

MacBook Pro 2017 の Retinaディスプレイは、文字がくっきりしていて読みやすく写真も発色が良くて細部までにじまず見える。

これまでは、写真を印刷するとき位しか、PCで写真を見ることなどありませんでした。

しかし、これだけキレイだと子供達の写真や動画の編集にもチャレンジしてみたくなりました。

13インチではなく、15インチを選んだ理由ですが、

これまで使用してきた Windows のノートPCが15インチだったので違和感なく移行できるだろうと考えました。

また、わたしはノートPCを外出する際に持ち歩くことがないので、できるだけ大きな画面で作業ができる15インチを選択しました。

POINT
Retinaディスプレイで、こども達の写真や動画を編集したい!

関連記事:15インチMacBook Pro 2017 カスタマイズでの葛藤と購入時の真の壁

購入理由2:便利そうなTouch ID

ログイン時に、毎回パスワードを入力する行為には、とてもストレスを感じていました。

それが、MacBook Pro 2017 の場合は Touch IDに触るだけでログイン可能になるので非常に便利。

また、MacBook Pro 2017 は、ディズプレイを開くだけで利用できるので、

Touch IDと併用するとPCとの距離感が近くなり毎日使えそうだと思いました。

現在、わたしが使用している Windows のノートPCは、5年位前に購入したものであることもあり、

PCの電源を入れてからお風呂に入り、出てきてから使用するといった感じです。

使いたいときにすぐに使えず、PCとの距離に大きな隔たりを感じていました。

(すべての Windows のノートPCがそのような状況ではないと思います。)

POINT
Touch IDで、PCとの距離感が縮まり、毎日使用できそう!

関連記事:15インチMacBook Pro 2017 を購入してはじめて気付いたこと

購入理由3:使いやすそうな大きいトラックパッド

日頃は、主にマウスを使っているのですが、電池交換などのわずらわしさもあり、

みなくる:「PC単体で完結できれば良いなぁ」

と思っていました。

わたしが使用している Windows のノートPCのトラックパッドは、他のPCのものよりも大きい方に入ると思います。

それと比べても MacBook Pro 2017 のトラックパッドは二回りくらい大きいので、カーソルの移動やスクロールなどの操作がしやすそうだと思いました。

POINT
トラックパッドがあればマウス不要、MacBook Pro単体で完結できそう!

関連記事:Mac と Windows よく使うキーボードショートカット

購入理由4:iPhoneアプリが開発できる環境

Mac にできて Windows にできないこと。

それは、iPhone アプリの開発。

iPhone を購入したときから自分専用の iPhone アプリを作ってみたいと思っていました。

MacBook Pro 2017 を購入して iPhone アプリの開発にチャレンジしてみたい!

POINT
自分専用のiPhoneアプリを開発してみたい!

関連記事:15インチMacBook Pro にスキンシールがうまく貼れなかった最大の理由

購入理由5:シンプルなデザイン

Windows のノートPCにはベタベタとシールが貼ってあったり、メーカーのPCにはプリインストールされた不必要なアプリケーションがこれでもかってくらい入ってたりします。

ですが、MacBook Pro 2017 は、シールも貼ってないし、内蔵アプリケーションもApple純正のアプリケーションのみがインストールされていて使いやすそうだと感じました。

最後となりますが、これまで色々と MacBook Pro 2017 の購入を決めた理由をご説明してきましたが、一番の決定的な理由、それは、

デザインがシンプル&コンパクトでカッコイイ!

ということです。(みなくる個人の感想です。デザインの好みには個人差があります。)

POINT
薄い!軽い!シンプル&コンパクトでカッコイイ!

関連記事:15インチMacBook Pro 液晶保護フィルムを選ぶ際に最も重視したこと

まとめ

  • Retinaディスプレイで、こども達の写真や動画を編集したい!
  • Touch IDで、PCとの距離感が縮まり、毎日使用できそう!
  • トラックパッドがあればマウス不要、MacBook Pro単体で完結できそう!
  • 自分専用のiPhoneアプリを開発してみたい!
  • 薄い!軽い!シンプル&コンパクトでカッコイイ!

「15インチMacBook Pro 2017 の購入を決意した5つの理由」をご紹介しました。

これから MacBook Pro 2017 の購入を検討している方の参考となれば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

Minacoole(みなくーる)