アクアパーク品川に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

アクアパーク品川に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと


Minacoole へようこそ!

こんにちは、子供と素敵な時間を共有したい みなくる です。

「アクアパーク品川を体験し行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと」をご紹介します。

今回は「夏休みにどこかつれてって〜」というみなちゃんのご要望にお答えして、

映像やIT技術を効果的に取り入れた次世代型の水族館、アクアパーク品川に行くことになりました。

アクアパーク品川に行くなら割引券を活用しよう

アクアパーク品川の通路

今回、みなくる家は、何の割引券も使わず通常の入場料で遊んできました。

事前に調べた時点では、JTBやコンビニなどの割引券が見つかりませんでした。

入場すると、床・壁・天井などに花火の映像がプロジェクションマッピングされていたり、

水槽がライトアップされていたりと美しく華やかな演出により否が応でもテンションがあがります。

花火のプロジェクションマッピング水槽がライトアップ

テンションが上がったところで2つのアトラクションが見えてきました。

LED輝くメリーゴーラウンド「ドルフィンパーティー」と、屋内にこれ作っちゃう? って感じの海賊船「ポート・オブ・パイレーツ」」です。

どちらも、500円で乗ることができます。

みなちゃんとくるくんは、メリーゴーラウンドが大好きなので「ドルフィンパーティー」に乗りました。

ドルフィンパーティーポート・オブ・パイレーツ

誰もが簡単に利用できる割引券に絞って表にしてみました。
※アトラクション・各種有料プログラムは、別途料金が必要。
※「横浜・八景島シーパラダイス」・「仙台うみの杜水族館」の年間パスポートを持っていると、通常入場料金が20%割引。
割引券おとな
(高校生以上)
小・中学生幼児
(4才以上)
通常入場料金
(当日・前売)
2200円1200円700円
年間パスポート4200円2300円1300円
asoview!前売り券2100円1100円600円
POINT
アクアパーク品川の近くにお住まいなら、年間パスポートが断然お得!

関連記事:新江ノ島水族館に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

アクアパーク品川は子供が楽しめる最新のテクノロジーを駆使した水槽がある

アクアパーク品川の水槽

水槽自体が、ディスプレイ&インターフェイスとなっていて、水槽をタッチすると、魚の情報が表示されたり、ちょっとしたゲームができる。

この水族館には、ここでしか体験できないような、仕掛けがいっぱいあります。(この水槽があるのは「マジカルグラウンド」の「インタライブエリア」のみ)

透過型液晶パネル(タッチパネル)を搭載した水槽

多くの子供達が、水槽をタッチして遊んでいました。もちろん、みなちゃんとくるくんも例外ではありません。

無邪気に水槽をバンバン叩いて遊んでいる姿を見て・・・

「そんなにバンバン叩いたら魚がビックリしちゃうでしょ、もっと優しくタッチして!」と注意しながらも、アクアパーク品川に遊びに連れてきて良かったと思いました。

POINT
透過型液晶パネル(タッチパネル)を搭載した水槽にタッチしよう!

関連記事:アクアワールドに行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

アクアパーク品川で幻想空間に迷い込んでみよう

クラゲの水槽

最近の水族館は、クラゲの展示方法に趣向を凝らしたものが多い。アクアパーク品川もそうだ。

クラゲを見ていると、何故か時間を忘れとっても癒される。

大人の方なら、「コーラルカフェバー」で飲み物を購入して「ジェリーフィッシュランブル」エリアでのんびりと時間を過ごすのが、おすすめです。

POINT
コーラルカフェバーでソフトドリンクを購入して水槽を見ながら飲もう!

関連記事:アクアワールド大洗水族館でバックヤードウォークを体験してきた

アクアパーク品川のイルカショーはスポンサーつき

イルカのショーはとにかく水しぶきがすごい!

未だかつて、スポンサー付きのイルカショーがあっただろうか?

そして、これほど水に濡れるイルカショーがあっただろうか?

でも、安心してください。レインポンチョが100円で売っています。

前4列はズブヌレ席。5列目6列目は場合によっては、濡れるおそれがある席との案内があり、わたし達は6列目に座りましたが、水は掛かりませんでした。

ですが、座る場所によっては、6列目でもひどく濡れた席もあったようです。イルカショーで水に濡れたいなら、4列目以内の席を陣取るのが良いでしょう。

オキゴンドウ2頭のジャンプは凄まじい水しぶきです。しかも、おそらくわざと水しぶきが立つように、背中から水面に落ちています・・・。

オキゴンドウとカマイルカ

POINT
水濡れ注意!着替えとバスタオルを持参しよう!

関連記事:富士サファリパークに行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

アクアパーク品川のイルカショーここに極まれり

ウォーターカーテン

ここ屋内だよね?と確認してしまうほど広いスタジアムでは、天井から流れる水(ウォーターカーテン)。

ライトをあびて輝くイルカ。息を呑む演出。感動と興奮のドルフィンパフォーマンスが、そこにはありました。(昼と夜ではショーの内容が異なるようです)

イルカショー以外にも、オットセイ・ペンギン・アシカ、それぞれのミニパフォーマンスがあるようですが、あいにく見ることができませんでした。

海中トンネル水槽「ワンダーチューブ」には、巨大なマンタが泳いでいるので必見です。また、喋る水槽があり、とても笑わせてくれます。

朝9:00から入場した、みなくる家は、イルカショーを1度しか見なかったこともあり、半日ですべて見終わってしまいました。

夜のイルカショーまでは、時間がずいぶん開いていたので、夜のイルカショーは、見れませんでした。次に遊びに来た時は、夜のイルカショーも見てみたいなぁ。

今回の経験から分かったことですが、夜のイルカショーを見るなら、午後から入場した方が、昼と夜のイルカショーの間が開かないので、良いと思います。

半日空いてしまったので、みなくる家は、この後、スマホで周辺を検索し、東京タワーに行きました。

アクアパーク品川は、見て触って楽しい水族館ではありますが、水族館としての規模は、大きい方ではないので、終日過ごすのは難しいかもしれません。

帰りは、駐車場が満車になっているようでした。午後から行く方は、満車時に止める駐車場を調べておくと良いかもしれないですね。

POINT
午後から入場して、昼と夜のイルカショーをどっちも見よう!

関連記事:日本科学未来館に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

まとめ

アクアパーク品川の水槽

  • アクアパーク品川の近くにお住まいなら、年間パスポートが断然お得!
  • 透過型液晶パネル(タッチパネル)を搭載した水槽にタッチしよう!
  • コーラルカフェバーでソフトドリンクを購入して水槽を見ながら飲もう!
  • 水濡れ注意!着替えとバスタオルを持参しよう!
  • 午後から入場して、昼と夜のイルカショーをどっちも見よう!

「アクアパーク品川に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと」をご紹介しました。

アクアパーク品川にこれから遊びに行かれる方の参考となれば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

Minacoole(みなくーる)