日本全国で「金沢動物園だけ」絶対に見逃したくない動物2種

日本全国で「金沢動物園だけ」絶対に見逃したくない動物2種


Minacoole へようこそ!

こんにちは、子供と素敵な時間を共有したい みなくる です。

いつも同じ動物園にばかり行っていると大人も子供もうんざりしてしまいますよね。

毎度おなじみの動物では面白みに欠けるし、たまには違う動物園も見てみたい。

そんな時は、他では見れない動物が2種類もいる金沢動物園がおすすめです。

今回は「日本全国で「金沢動物園だけ」絶対に見逃したくない動物2種」をご紹介します。

金沢動物園とは

金沢動物園とあるが実際は金沢自然公園の「にこにこゲート」

神奈川県横浜市金沢区の金沢自然公園内にあり、豊かな自然に囲まれた動物園です。

はじめは野毛山動物園の分園としてスタートし現在は独立して横浜市立金沢動物園となりました。

金沢動物園は野毛山動物園やよこはま動物園ズーラシアなどにくらべると動物の種類が非常に少ないです。

ですが、他の動物園にはいないレアな動物が見れる魅力的な動物園です。

関連記事:富士サファリパークに行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

「金沢動物園だけ」絶対に見逃したくない動物2種

金沢動物園で販売されているシロイワヤギのぬいぐるみ

金沢動物園だけでしか見れない動物は「シロイワヤギ」と「ガウル」です。

しかも! どちらも1頭しかいないんですよ。

金沢動物園に行った際には絶対に見逃さないようにしてくださいね。

他の動物園では見れません。

シロイワヤギ

金沢動物園のオオツノヒツジとシロイワヤギ

シロイワヤギのぬいぐるみが「ののはなギフトショップ」で販売されていました。

金沢動物園のシロイワヤギで名前はペンケです

シロイワヤギの名前は「ペンケ」です。

高齢のようですが、いつまでも元気な姿を見せてほしいですね。

シロイワヤギのペンケに会えるのは金沢動物園だけ

金沢動物園でしか会えないシロイワヤギのペンケ。

金沢動物園のクーラー部屋で涼んでいるシロイワヤギのペンケ

シロイワヤギには日本の夏は暑すぎるのでクーラー部屋で涼んでいます。

ガウル

金沢動物園のガウル

ガウルの名前は「イチゴ」です。

金沢動物園のガウルで名前はイチゴです

目もとが何となく女の子っぽいですよね。

金沢動物園のガウルは牛の仲間では世界最大級です

ガウルはウシの仲間では世界最大級です。

関連記事:那須どうぶつ王国に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

金沢動物園の「シロイワヤギ」と「ガウル」以外の動物

金沢動物園のコアラが起きて動いている様子

コアラやオカピなど、世界の希少な草食動物が展示されています。

中でも見どころはコアラです。

コアラは1日20時間前後も眠る動物で起きて動いている様子を見ることがなかなかできません。

金沢動物園では13:30から毎日「コアラのランチタイム」があります。

そう、コアラが起きて動いている様子が見れる可能性が非常に高いです。

こちらもお見逃しなく!

関連記事:宇都宮動物園に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

金沢動物園の混雑状況

金沢動物園のコアラバス(シャトルバス)待合室

夏休みの8月14日(火)に家族4人「長女(小学3年)、長男(小学1年)、ママ、パパ」で金沢動物園に行きました。

予想に反して金沢動物園の中や「ののはなギフトショップ」も非常に空いており、ゆっくりじっくり見れました。

熱中症になりそうなくらい暑かったせいもあるかもしれません。

駐車場

「正面口駐車場」と「高速側駐車場」はどちらも空いていました。

  • 正面口駐車場:450台(年中無休)
  • 高速側駐車場:750台(開園日のみ営業)

営業時間はどちらも同様:9:00 ~ 17:00(最終入庫 16:30、閉門 17:00)

コアラバス(シャトルバス)

行きは空いていて貸し切り状態。

帰りはコアラバス(シャトルバス)待ちの長い列ができていました。

MEMO
コアラバス(シャトルバス)は年中無休です。

休憩所

金沢動物園内には「オセアニア休憩所」と「アメリカ休憩所」の2つの無料休憩所がありますが、どちらも空いておりテーブル席にも座れました。

非常に暑い日でしたがクーラーがついており快適でした。

お弁当を持参したら「オセアニア休憩所」か「アメリカ休憩所」のどちらかで食べるのがおすすめです。

関連記事:東武動物公園は西ゲートから入園すると1日動物園モード作戦がお得!

金沢動物園の入園料と駐車料

金沢動物園券売所

  • 一般      :500円
  • 高校生・中人  :300円
  • 中学生・小学生 :200円
  • 小学生未満   :無料
  • 駐車料     :600円

金沢動物園に行くなら一般以外の入園料が免除(無料)となる土曜日がお得なのでおすすめです!

関連記事:横浜市立金沢動物園は子供が入園無料となる土曜日がお得でおすすめ

横浜市立金沢動物園の場所

金沢動物園は駐車場が2箇所あるのでカーナビの目的地設定には注意が必要です。

  • 「一般道」からの場合「金沢自然公園 正面口駐車場」で設定
  • 「高速道」からの場合「金沢自然公園 高速側駐車場」で設定

住所 横浜市金沢区釜利谷東5-15-1

電話 045-783-9100

ウェブサイト 金沢動物園公式サイト|公益財団法人 横浜市緑の協会

休園日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日休園)、12月29日~1月1日
    ※5月、10月は無休
    ※臨時開園あり(イベントカレンダーでご確認ください)

開園時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)

関連記事:上野動物園のパンダ「シャンシャン」を見に車で行き駐車場で困った事

まとめ

金沢動物園からのながめは最高です

いかがでしたか。

今回は「日本全国で「金沢動物園だけ」絶対に見逃したくない動物2種」をご紹介しました。

「シロイワヤギ」と「ガウル」が見れるのは日本国内では金沢動物園だけです。

金沢動物園だけにしかいない希少な草食動物を見に、ぜひ「横浜市立金沢動物園」におでかけください。

最後まで読んでくれてありがとうございます。