富士サファリパークに行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

富士サファリパークに行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

Minacoole へようこそ!

こんにちは、子供と素敵な時間を共有したい みなくる です。

「富士サファリパークを体験し行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと」をご紹介します。

はじめに、みなくるの家族構成をご紹介します。

  • みなちゃん(仮名)・・・小学生の女の子
  • くるくん(仮名)・・・幼稚園児の男の子
  • ママ・・・何事も手際良くこなすしっかり者
  • パパ・・・みなくる本人

以上の4人家族です。(現在、子育て奮闘中!)

みなちゃんとくるくんは動物が大好き。みなちゃんは主にうさぎなどの小動物が大好き。

くるくんは全般的に動物が「大、大、大好き」なんです。

今回はくるくんの「どうしても富士サファリパークに行きたい!」との願いを叶えるため「富士サファリパーク」へ行くことになりました。

関東周辺のサファリパーク

くるくんが「富士サファリパーク」に行きたいのにはそれなりのわけがあります。

ぞうさんが大好きなくるくんはプールで泳ぐぞうさんが見たいのと「那須サファリパーク」と「群馬サファリパーク」はすでに行ったことがあります。

関東周辺のサファリパークで行ったことがないのは「富士サファリパーク」だけだからです。

関東周辺のサファリパークのサービス内容を抜粋し表にしてみました。

サービス内容や料金は変更されているかもしれないので、出かける前に公式サイトを確認しておくと良いと思います。

 那須
サファリパーク
群馬
サファリパーク
富士
サファリパーク
所在地栃木県那須町群馬県富岡市静岡県裾野市
駐車料無料300円無料
昼の入園料大人(中学生以上)
2800円
小人(3歳~小学生)
1900円
高校生以上
2700円
3歳~中学生
1400円
大人(高校生以上)
2700円
小人(4歳~中学生)
1500円
シニア(65歳以上)
2000円
3歳以下
無料
ナイトサファリ大人(中学生以上)
2400円
小人(3歳~小学生)
1800円
大人
2700円
小人
1400円
一人
1700円
ウォーキングサファリありあり4歳以上
500円
ガイド料
(マイカー)
500円500円記載なし
エサやりバス1週約40〜45分
大人
1100円
小人
600円
エサ代
1000円
1週約1時間20分
一人
1300円
※エサ代含む
1週約50分
3歳以上
1300円
※エサ代含む
※各サファリパーク公式サイトより抜粋(2017/8/10 現在)

関連記事:那須どうぶつ王国に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

富士サファリパークに行くなら割引券を活用しよう

割引などに無頓着なわたしと違いしっかり者のママは入園料の割引に関する情報を仕入れてきた。

みなくる家が利用した割引はコンビニで購入する前売り券です。

大人:500円☓2人、子供:300円☓2人、家族4人で合計1600円の割引となりました。

誰もが簡単に利用できる割引券に絞って表にしてみました。

割引券大人
(高校生以上)
小人
(4歳~中学生)
ナイトサファリ
(4歳以上)
通常入園料2700円1500円1700円
公式サイト
入園割引券
2400円1200円1400円
富士サファリクラブ2100円1100円1300円
コンビニ前売り券2200円1200円なし
JTB前売り券2200円1200円なし
※3歳以下は無料
※65歳以上はシニア割引がお得(免許証・保険証等が必要)

コンビニ前売り券以外の割引券については帰ってきてから知りました。

行く前に知っていたら迷わず年会費・入会費無料で入園料の割引以外にも多数の会員特典がある「富士サファリクラブ」に入会していたことでしょう。

POINT
事前に富士サファリクラブに入会しておこう!

関連記事:宇都宮動物園に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

ジャングルバスに乗って動物にエサをあげよう

開園時間より1時間以上も前に到着したみなくる一家。

ジャングルバスのチケット発券機に並びバスの運行表を見ると1台目のバスは、何とぞうバス!

並んだ人数を見るとなんとか1台目のバスに乗れそう。

私が「ぞうバスに乗れそうだぞ」と言うと、くるくんのテンションが一気に上がった。

ところが・・・。

スタッフの方が「Web予約をされた方は、こちらにお並びくださ〜い」!?Web予約って何?

目の前でぞうバスは定員となり私たちは2台目のさいバスになってしまいました。

富士サファリパークのジャングルバス(サイバス)

行く前に「知っておけばよかった!」と思ったことの1つがこの「Web予約」です。

富士サファリクラブ会員特典の1つにWeb予約があります。

今時のサファリパークはWebでバスチケットを事前に予約できてしまうのだ。

今度は一気にテンションが下がってしまったくるくんだったが、色々な動物のジャングルバスと写真を撮ったりビデオを撮ったりしてるうちに機嫌を直してくれました。

そうこうしているうちに私達が乗るさいバスが到着。

バス乗車時に動物のエサを渡されいざ出発!

くるくんはもう大興奮。なぜなら、くるくんの夢はジャングルバスの運転手だからです。

POINT
バスチケットは事前にWebで予約しておこう!

関連記事:東武動物公園は西ゲートから入園すると1日動物園モード作戦がお得!

富士サファリパークのぞうさんプールにくぎづけ

今回の目玉、ぞうさんプール。

テレビのコマーシャルなどで見ていたためか、ここにくればぞうさんがプールで泳ぐ姿を見れると勝手に思い込んでいた。

しかし、バスの運転手兼ガイドさん(以降ガイドさん)によるとめったに見ることができないらしい。

もし、見れたらとてもラッキーだというが・・・。

「お!ん!」「行ったか?、入ったか?」ガイドさんが興奮ぎみに「今、ぞうがプールに入りました!」と言った。

それまで、ゆっくり走らせていたバスをキビキビと走らせ、ぞうさんプールの真横につけて止まりました。

何と! ぞうが泳ぐ姿を間近で見れました!!

あまりの迫力にビデオを撮るのを忘れてしまい、あとでくるくんに叱られてしまいました。

ぞうバスには乗れませんでしたが、これにはくるくんも大満足な様子。

正直、私には、泳いでいるというより、溺れているような印象を受けましたが本当に大迫力でした。

これは一見の価値があると思います!

ゾウさんプールに入る

ジャングルバスは1週でおしまい。ですが、マイカーの場合、何周でもサファリゾーンを利用可能です。

もし、ジャングルバスで、ぞうが泳ぐ姿を見逃してしまったら、次はマイカーで挑戦するのが良いと思います。(ナイトサファリは1週のみ)

行く前に「知っておけばよかった!」と思ったことの1つがこのマイカーでの周遊です。

私は入園料とは別に料金が発生すると思っていたんです。それも1週毎に・・・。

やはり、帰ってきてから何周でもサファリゾーンを利用可能だと知りました。

他のサファリパークは遠足で行ったので観光バスで周遊していてマイカーで周遊したことがなかったんです。

これから富士サファリパークに出かける方は、ぜひ参考にしていただきマイカーでの周遊を楽しんでください。

POINT
マイカーでサファリゾーンを何度も楽しんじゃおう!

関連記事:上野動物園のパンダ「シャンシャン」を見に車で行き駐車場で困った事

ウォーキングサファリで汗を流しまくろう

マイカーで周遊しなかった私たちはウォーキングサファリを楽しむことにしました。

コースは約2.5kmですがアップダウンがあるコースなので実際の距離よりも遠く感じます。

溶岩が固まってできたであろう地表は、ゴツゴツしていてとても歩きにくいです。

行く前に「知っておけばよかった!」と思ったことの1つが、ウォーキングサファリは周到な準備が必要だということ。

少なくとも下記のものは用意しておくと良いと思います。

  • 帽子
  • 履きなれた運動靴
  • 日焼け止め
  • 虫除け
  • 汗拭きタオル
  • 水分補給用の飲み物
  • リュックなど手が空くバック
  • 双眼鏡

なお、コースに入る前に大人もトイレを済ませておくことをおすすめします。結構長いですよ。

キリンとエランド

最近できたコースなのか、柵や通路がきれいに整備されていました。

動物は遠くにいることが多いので双眼鏡などがあると良いですよ。

子供達はとても楽しそうだったけど、パパとママは非常に体力を消耗してしまいました。

途中、動物にエサをあげられる場所が何箇所かあるので100円玉を沢山用意しておこう!

POINT
ウォーキングサファリの準備をしておこう!

関連記事:上野動物園は大混雑!持ち込んだお弁当を食べる際に困ったこと

ふれあいゾーンで動物にエサをあげまくろう

カンガルー

富士サファリパークはエサをあげられる動物が沢山います。

動物へのエサやりが大好きなみなちゃんとくるくんは、ほぼすべての動物にエサをあげていました。

「イヌ・ネコ・ウサギの館」は日頃からホームセンターでふれあっているので行きませんでした。

POINT
エサ代の100円玉をこれでもかってくらい用意しておこう!

関連記事:多摩動物公園は有料駐車場の宝庫!電車より車で行くべき5つの理由

富士サファリパークに来た記念におみやげを買って帰ろう!

ウサギ

みなくる家では、子供たちもおみやげを1つだけ買って良い事になっています。

みなちゃんが選んだおみやげは「1つで2度おいしいリバーシブルのトートバッグ」

富士サファリパークのおみやげレッサーパンダのトートバッグ表

富士サファリパークのおみやげレッサーパンダのトートバッグ裏

くるくんが選んだおみやげは「夢をのせたぞうバス」

富士サファリパークのおみやげぞうバス左側

富士サファリパークのおみやげぞうバス右側

関連記事:多摩動物公園に来たらGWで混雑していても必ず見たい動物3種

まとめ

富士サファリパークのライトアップ

  • 事前に富士サファリクラブに入会しておこう!
  • バスチケットは事前にWebで予約しておこう!
  • マイカーでサファリゾーンを何度も楽しんじゃおう!
  • ウォーキングサファリの準備をしておこう!
  • エサ代の100円玉をこれでもかってくらい用意しておこう!

「富士サファリパークに行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと」をご紹介しました。

富士サファリパークにこれから遊びに行かれる方の参考となれば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

Minacoole(みなくーる)