日めくりカレンダーは子供の学力を自然にアップできる素敵な学習教材

日めくりカレンダーは子供の学力を自然にアップできる素敵な学習教材


Minacoole へようこそ!

こんにちは、子供と素敵な時間を共有したい みなくる です。

カレンダーをいつもどのように選んでいますか?

小さな子供がいるなら「日めくりカレンダー」がおすすめです。

日めくりカレンダーは「勉強しなさい!」と言わずとも子供が自分から毎日学習できる優れた教材です。

「日めくりカレンダーは子供の学力を自然にアップできる素敵な学習教材」をご紹介します。

日めくりカレンダーだと生活に自然に溶け込んで子供みずから学習できる

購入した子供用の日めくりカレンダー3つ

近所のホームセンターで家族用の壁掛けカレンダーと子供用の日めくりカレンダーを購入してきました。

日めくりカレンダーは去年から取り入れているのですが、これがとても良いんです。

最大のメリット!毎日の習慣となり無理なく続けられること

日めくりカレンダーで得られる知識は微々たるものですが、どんなに優れた教材でも使われなければ無いのと同じです。

それに比べれば100倍の価値があります。

POINT
学習に対する敷居をさげて、できることからはじめよう

関連記事:親子で勉強するなら「学校ごっこ」で遊びながら楽しく学習しよう!

日めくりカレンダーを日課にする

くるくん(幼児)用の「難読漢字」日めくりカレンダー

みなちゃん(小学生)とくるくん(幼児)にはそれぞれ決められた日課があります。

  • みなちゃんは、新聞をポストから取ってくること
  • くるくんは、日めくりカレンダーをめくること

はじめはみなちゃんに毎朝、新聞を取ってくる仕事をまかせました。

するとくるくんもやりたいと言い出してケンカになってしまいました。

新聞は「朝日小学生新聞」1つしか取っていないので、やむを得ずくるくんには、日めくりカレンダーをめくる仕事をまかせました。

すると、目をキラキラさせ、大変喜んで引き受けてくれました。

POINT
仕事をまかされると子供は素直によろこびます

関連記事:ランドセルは子供が急成長する6年間大切に使えるものを選びたい

日めくりカレンダーも楽しみながらやる工夫が必要

パパが英語の学習用に購入した「英会話シンプルブレーズ」日めくりカレンダー

当初、わたし(パパ)自身が学習しようと思い購入していた「難読漢字」日めくりカレンダーをくるくんに譲り、

パパは英語の学習用に「英会話シンプルブレーズ」日めくりカレンダーを追加購入。

毎日、日めくりカレンダーをめくっているうちに、自然とパパとくるくん、どちらが先にカレンダーをめくれるか、という競争に発展。

しかし、くるくんは一言、パパは3フレーズ、全く勝負になりません。

いつもパパが惨敗。

でも、くるくん的にはこれが非常にうれしいらしく、毎日「勝ったー!」と大喜びしています。

狙って競争をはじめたわけではないのですが、これまで毎日続いているのもこうした楽しみがあるからこそだと思います。

つまり、子供に合わせた楽しさの演出が毎日継続させる秘訣だと改めて実感しました。

POINT
与えるだけでは長続きしない

関連記事:パパがんばれ!幼児から始める「かけ算九九」はお風呂で学習

日めくりカレンダーの使い方

子供が学習するための「難読漢字」日めくりカレンダーの使い方

「難読漢字」日めくりカレンダーの使い方
  • 「朝のみ」前日の問題の回答を読み上げる
「難読漢字」日めくりカレンダーは左下が問題

左下が問題

「難読漢字」日めくりカレンダーは右下が回答

翌日の右下が回答 これを読み上げる

「英会話シンプルブレーズ」日めくりカレンダーの使い方
  • 「朝」3フレーズを読み上げる
  • 「夜」ノートに3フレーズを読みながら書く
英語の学習に最適な日めくりカレンダー「英会話シンプルブレーズ」の見本

英会話シンプルブレーズの3フレーズ これを読み上げる(非常に薄い紙で破けやすい)

POINT
シンプルに回答を読み上げるだけ!

関連記事:くり上がりのたし算は「つりゲーム」で遊びながら楽しく学習しよう!

日めくりカレンダーのちょっと残念なところ

日めくりカレンダーは内容が子供向きではないものが多い

毎日めくることを習慣にしたいので、毎日めくれるカレンダーが良いのですが、幼児から小学生に適した日めくりカレンダーがほとんどない。

「難読漢字」は一応ルビが降ってあり、小さな子供でもひらがなやカタカナが読めれば使えるのですが、問題の漢字が子供向きじゃないんです。

できれば、中学受験対策などでも使えるように、小学校6年間で習う漢字を使った日めくりカレンダーが欲しいところです。

さらに、書き順がわかるようになっていれば最高なんですけどね・・・。

ただし、問題は1問で良いです。問題数が1問以上あると継続するのが難しくなりそうです。

POINT
幼児から小学生向けの毎日めくれる日めくりカレンダーが見当たらない

関連記事:内痔核ジオン注射(ALTA療法)手術を受けてわかった本当の痛み

まとめ

みなちゃん(小学生)用の「能力UP!」日めくりカレンダー

この漢字知ってる!

これまでに何度もこういうケースがありました。

一度見たり読んだりした漢字が出てくると、実際には読めなくてもくるくん的には知ってる漢字なので嬉しいのでしょう。

知ってる漢字だと非常に興味がわくようで「何て読むの?」と聞いてきます。

読んであげると、もとから読めていた(知っていた)くらいの勢いで自慢げに読み上げます。

この一度「見たり・読んだり・聞いたり」する経験を実際に小学生で学ぶ前にして置くと、

いざ小学生となり再び同じ内容が目の前に現れた時、非常に興味がわいて楽しく学べるようになるのではないでしょうか。

日めくりカレンダーを利用して「興味の種」を蒔いておけば、いつか花が咲くかもしれません。

来年からみなちゃんにも、日めくりカレンダー「脳力UP!」に挑戦(学習)してもらおうと思います。

これで三人(みなちゃん・くるくん・パパ)の学力も劇的に変わるはず!

  • 学習に対する敷居をさげて、できることからはじめよう
  • 仕事をまかされると子供は素直によろこびます
  • 与えるだけでは長続きしない
  • シンプルに回答を読み上げるだけ!
  • 幼児から小学生向けの毎日めくれる日めくりカレンダーが見当たらない

「日めくりカレンダーは子供の学力を自然にアップできる素敵な学習教材」をご紹介しました。

2019年の日めくりカレンダーを購入される方の参考となれば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

Minacoole(みなくーる)