アクアワールド大洗水族館でバックヤードウォークを体験してきた

アクアワールド大洗水族館でバックヤードウォークを体験してきた

Minacoole へようこそ!

こんにちは、子供と素敵な時間を共有したい みなくる です。

水族館の裏側がどうなっているか気になったことはありませんか?

アクアワールド特別企画「バックヤードウォーク」で水族館の裏側をのぞいてきました。

今回は「アクアワールド大洗水族館でバックヤードウォークを体験してきた」をご紹介します。

アクアワールド特別企画「バックヤードウォーク」とは?

アクアワールド特別企画「バックヤードウォーク」

「バックヤードウォーク」は予約・受付不要で誰もが「出会いの海の大水槽」や「マンボウ水槽」をバックヤード上部デッキから観覧できる期間限定のプログラムです。

7月29日(日)に家族4人「長女(小学3年)、長男(小学1年)、ママ、パパ」で「アクアワールド茨城県大洗水族館」に行ってきました。

関連記事:新江ノ島水族館に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

「バックヤードウォーク」で水族館の裏側をのぞいてきた

「バックヤードウォーク」で水族館の裏側を観覧

いつもは見れない水族館の裏側をバックヤード上部デッキから観覧してきました。

横から見る水槽は沢山の魚が泳いでいる姿に圧倒されますが、上から見る水槽は周りに配置された機材の多さに圧倒されました。

しかし、残念なことにこの企画は「7月14日(土)〜9月2日(日)」までで終了してしまいました・・・。

だけど、大丈夫! なげく必要はありません。

「バックヤードウォーク」よりも、もっと水族館の秘密にせまる「水族館探検ツアー」があります!

MEMO
「バックヤードウォーク」期間中「水族館探検ツアー」は休止していました。

関連記事:アクアパーク品川に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

アクアワールドの知られざる魅力「水族館探検ツアー」とは?

アクアワールドの知られざる魅力「水族館探検ツアー」

「水族館探検ツアー」は「解説員」または「飼育員」に案内され「世界のサメ水槽」「マンボウ水槽」「出会いの海の大水槽」を裏側を観覧できるプログラムです。

関連記事:アクアワールドに行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

「バックヤードウォーク」と「水族館探検ツアー」の違い

アクアワールド「バックヤードウォーク」と「水族館探検ツアー」の違い

「水族館探検ツアー」は解説員または飼育員が案内してくれるので「バックヤードウォーク」より水族館の裏側を体験できます。

整理券さえゲットできれば、入館料のみで参加できます。

バックヤードウォーク

アクアワールドの期間限定の特別企画「バックヤードウォーク」

  • 観覧場所 バックヤード上部デッキからの観覧
  • 観覧時間 9:00〜17:00(時間内なら自由に観覧可能)
  • 実施期間 7月14日(土)〜9月2日(日)
  • 予約受付 なし
  • 人数制限 なし

バックヤード上部デッキから観覧します。上部デッキは水槽周辺を良く見渡せます。

しかし、解説員や飼育員の案内はないので少し物足りなさを感じました。

期間限定の特別企画。すでに終了しています。

水族館探検ツアー

アクアワールドで毎日開催「水族館探検ツアー」

  • 観覧場所 バックヤード下部デッキからの観覧(解説員・飼育員の案内あり)
  • 観覧時間 約50分、1日3回(10:40、13:00、15:00)
  • 実施期間 毎日(開館日)
  • 予約受付 当日、整理券配布あり(配布時間は日によって異なる)
  • 人数制限 各回15名まで(先着順)

当日、水族館入口の自動扉前にて整理券の配布があります。先着順で1人1枚配られます。(代表者の受け取り不可)

「解説員コース」と「飼育員コース」の2コースがあります。整理券配布時にどの時間が何コースなのかを確認してください。

定員になり次第配布終了となります。参加するなら早めに来館して並んだほうが良いでしょう。

小学生以下は保護者の同伴が必要です。ツアー中、カメラ・ビデオの撮影はできません。

注意
整理券の配布時間が日によって異なります。通常は午前8:35からですが混雑が予想される日は午前8:00から配布する日もあるので行く前に公式サイトをご確認ください。

アクアワールド茨城県大洗水族館 » 水族館探検ツアー

アクアワールド茨城県大洗水族館 公式サイトより

関連記事:富士サファリパークに行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

まとめ

アクアワールドの「出会いの海の大水槽」を正面から見たところ

いかがでしたか。

今回は「アクアワールド大洗水族館でバックヤードウォークを体験してきた」をご紹介しました。

「バックヤードウォーク」は期間限定の特別企画ですでに終了してしまいました。

ですが、もっと水族館の裏側を体験できる「水族館探検ツアー」は毎日開催されています。

参加できるのは1日たった45名ですが、普段は見れない水族館の裏側を解説員または飼育員の案内付きで体験できます。

ぜひアクアワールドの「水族館探検ツアー」に参加して水族館の裏側を体験してみてください。

少しでも参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Minacoole(みなくーる)