横浜市立金沢動物園は子供が入園無料となる土曜日がお得でおすすめ

横浜市立金沢動物園は子供が入園無料となる土曜日がお得でおすすめ

Minacoole へようこそ!

こんにちは、子供と素敵な時間を共有したい みなくる です。

夏休みの8月14日(火)に家族4人「長女(小学3年)、長男(小学1年)、ママ、パパ」で「横浜市立金沢動物園」に行ってきました。

当初は「よこはま動物園ズーラシア」に行く予定でした。

ところが、宿泊先の「ホテルエミオン東京ベイ」を出発して高速道路に入ったその時。

ママ:「パパちょっと待って! 8月14日はズーラシア休園日だよ!!」

パパ:「えぇー! 休園日・・・マジか・・・もう高速入っちゃったよ・・・」

そんなこんなで予定変更。「横浜市立金沢動物園」に行くことになりました。

「横浜市立金沢動物園は子供が入園無料となる土曜日がお得でおすすめ」をご紹介します。

金沢動物園は土曜日だけ小学生・中学生・高校生が入園料免除(無料)となる

横浜市立金沢動物園は四季と出会える森の動物園

金沢動物園は「土曜日だけ」小学生・中学生・高校生の入園料が免除(無料)となります。

ただし、学生証など本人確認ができる証明書が必要。

土曜日なら小学生の子供2人で「400円」安くなるところですが、知らずに火曜日に行ったので非常に残念なことに・・・。

金沢動物園に行くなら入園料がお得な土曜日がおすすめですよ!

  • 一般      :500円
  • 高校生・中人  :300円
  • 中学生・小学生 :200円
  • 小学生未満   :無料
  • 駐車料     :600円

関連記事:富士サファリパークに行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

正面口駐車場から金沢動物園手前までは無料のシャトルバスで移動

金沢自然公園 正面口駐車場からにこにこプラザまでの移動で利用するシャトルバス

「金沢自然公園 正面口駐車場」から金沢動物園手前の「にこにこプラザ」までは「シャトルバス」で移動します。(帰りも同様)

MEMO
帰りはシャトルバスが混んでいたので乗らずに歩きました。非常に急な坂道ですがシャトルバスより早く駐車場に付きました。
注意
「高速側駐車場」の場合はシャトルバスでの移動はありません。

関連記事:那須どうぶつ王国に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

金沢動物園で「マンモス」なみの「キバ」をもつ「インドゾウ」を見た

金沢動物園インドゾウのボンは日本国内最大のキバを持っている(体格も国内最大級)

これまでに見たどの「ゾウ」よりも太く大きく立派な「キバ」を持つ「インドゾウ」を見てきました。

動物園の「ゾウ」は獣舎などに「キバ」をぶつけて折れてしまうことが多いようです。

しかし、金沢動物園にいる「インドゾウ」の「キバ」は「マンモス級」

日本国内最大のキバは大きさ約2.3メートルもあります。体重も約6000キロと国内最大級。

他の動物園では見れません。必見ですよ。

関連記事:宇都宮動物園に行く前に「知っておけばよかった!」と思ったこと

金沢動物園はコアラ・オカピなど珍しい動物が見れる

横浜市立金沢動物園のイベント「わくわくタイム」

金沢動物園は動物の種類が少ないので小学校低学年の体力があれば3時間前後ですべての動物を見ることができます。

種類こそ少ないですが「コアラ・オカピ・ガウル・シロイワヤギ」など珍しい動物が見れる動物園です。

コアラ

横浜市立金沢動物園は子供が入園無料となる土曜日がお得でおすすめ

いつも寝ているコアラですがランチタイムに起きてくれました。

オカピ

金沢動物園のオカピ

世界3大珍獣の1種。(他の2種は「ジャイアントパンダ」と「コビトカバ」)

スーチョワンバーラル

スーチョワンバーラル

ヒガシクロサイ

ヒガシクロサイ

あまりの暑さにドロ浴びしないと耐えられない様子。

キリン

キリン

アラビアオリックス

アラビアオリックス

野生では一度絶滅したとされるアラビアオリックス。

オオカンガルー

オオカンガルー

展示スペースに入り通路からオオカンガルーを間近で見れます。

アオバネワライカワセミ

アオバネワライカワセミ

アオバネワライカワセミはオセアニア休憩所内で見ることができます。

無料休憩所にはクーラーがついており快適でした。(カップ麺・ジュースの自販機やテーブル席あり)

アメリカ区にも同様の休憩所があります。お弁当を持参したらどちらかの休憩所で食べるのがおすすめです。

ガウル

ガウル

日本国内では金沢動物園でしか見れません。ウシの仲間では世界最大級。

シロイワヤギ

シロイワヤギ

日本国内では金沢動物園でしか見れません。暑さに弱いので部屋にクーラーが付いていました。

ベアードバク

ベアードバク

モモイロペリカン

モモイロペリカン

関連記事:東武動物公園は西ゲートから入園すると1日動物園モード作戦がお得!

横浜市立金沢動物園の場所

金沢動物園は駐車場が2箇所あるのでカーナビの目的地設定には注意が必要です。

  • 「一般道」からの場合「金沢自然公園 正面口駐車場」で設定
  • 「高速道」からの場合「金沢自然公園 高速側駐車場」で設定

住所 横浜市金沢区釜利谷東5-15-1

電話 045-783-9100

ウェブサイト 金沢動物園公式サイト|公益財団法人 横浜市緑の協会

休園日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日休園)、12月29日~1月1日
    ※5月、10月は無休
    ※臨時開園あり(イベントカレンダーでご確認ください)

開園時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)

関連記事:上野動物園のパンダ「シャンシャン」を見に車で行き駐車場で困った事

まとめ

金沢動物園の入口

いかがでしたか。

今回は「横浜市立金沢動物園は子供が入園無料となる土曜日がお得でおすすめ」をご紹介しました。

金沢動物園は土曜日に行けば小学生2人で「400円」お得です。

また、日本国内最大マンモス級のキバをもつ「インドゾウ」や「コアラ・オカピ」など珍しい動物も見れます。

ぜひ土曜日を選んで「横浜市立金沢動物園」に遊びに行ってみてください。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

Minacoole(みなくーる)