上野動物園で小学生の子供とモノレールに乗り西園食堂で初ランチ!

上野動物園で小学生の子供とモノレールに乗り西園食堂で初ランチ!

Minacoole へようこそ!

こんにちは、子供と素敵な時間を共有したい みなくる です。

小学2年生の長男(クルくん)とパパの二人で上野動物園に行きました。

そこでモノレールが運行休止になってしまう事をはじめて知り、クルくんとパパの二人でモノレールに乗って西園食堂で初めてのランチを楽しんできました。

「上野動物園で小学生の子供とモノレールに乗り西園食堂で初ランチ!」をご紹介します。

小学生の子供がいる方に読んでもらえたら嬉しいです。

上野動物園に小学生の子供と父子二人で行く理由

上野動物園のアジアゾウ

クルくんとパパの二人だけで上野動物園に行くのは初めて。

これまでは、長女ミナちゃんとママも含め家族4人で行っていました。

クルくんとパパの二人で行くことになったのには理由があります。

ママ:「最近ミナちゃんとクルくんはケンカすることが増えたみたい」

そこで、ミナちゃんとクルくんに良く話を聞いてみた。もちろん一人ずつね。

すると、どうやらお互い根底にはこんな気持があるようなのだ。

子供たち:「いつも◯◯ばっかりズルイ」

「◯◯」にはミナちゃんとクルくんの名前が入ります。

上野動物園のニホンザル

そう、お互いに相手が親の愛情を一身に受けていると感じうらやましく思っている。

パパ:「親の愛情が足りないのかな?」

もちろん、ママとパパはどちらか一方だけを特別扱いしているつもりは全くないのだが、子供たちはそう感じているらしい。

そういえばパパも子供の頃、弟(パパの)がしたことで「お兄ちゃんなんだから・・・」と叱られ、自分だけ叱られるなんてズルイと感じたことがある。一方、弟(パパの)も「いつもお兄ちゃんばかり新しいものを買ってもらってズルイ」と言っていた事を思い出した。

上の子供と下の子供は立場の違いでそれぞれ不満に思うことが違うのだろう。そんなことを考えているとママから提案があった。

ママ:「親子二人2組に分かれて遊びに行ったらどうかな?」

ママ:「そこで、いっぱい甘えさせてあげるの」

パパ:「それいいね。早速やってみようよ!」

ママは、ママの友人が同じように子供たちのケンカが増えた時にそうした対応で少しケンカが減ったと聞いていた。

上野動物園のホッキョクグマ(しろくま)

ママの提案を早速実行!

はじめは、ママとミナちゃん組とパパとクルくん組に分かれて遊びに行くことにしました。

ママとミナちゃんは東京銀座でショッピングを楽しむことに。

パパとクルくんはというと・・・。

パパ:「クルくん、どこに遊びに行きたい?」

クルくん:「富士サファリパークか、よこはま動物園ズーラシアに行きたい!」

パパ:「どっちも遠いな〜日帰りだから行けて東京までだよ」

クルくん:「それなら上野動物園に行きたい!」

こうして子供たちのわだかまりを少しでも解消するため、親子二人2組に分かれて遊びに行き子供を思い切り甘えさせてあげる「親子二人おでかけ大作戦!」を展開。

クルくんとパパは父子二人で上野動物園に行くことになったのです。

関連記事:群馬サファリパークで大誤算!一日遊ぶつもりが半日に!?

上野動物園をいつもと違う順路で観覧し特別感を演出

上野動物園のマップ(地図)

いつもは、パンダ>アジアゾウ>コツメカワウソ>コンドル>インドライオン・・・、という順路で動物を見て回っていました。

何度も遊びに来ている上野動物園で「クルくんだけ」という特別感を演出したい。

パパ:「今日はいつもと違う順番で動物を見てみない?」

クルくん:「じゃ西園から先に見ようよ」

というわけで、パンダ>アジアゾウ>ニホンザルを見た後、いつもとは違う順路で動物を観覧するため西園に行くことにしました。

関連記事:日本全国で「金沢動物園だけ」絶対に見逃したくない動物2種

上野動物園で運行休止となるモノレールに子供と父子二人で乗ってきた

上野動物園のモノレールのりば

西園に行くためモノレール乗り場に差し掛かると・・・。

クルくん:「パパ、モノレールに乗りたいな。いいでしょ?」

子供たちが小学生となり最近は歩いて西園まで行っていたので、しばらくモノレールには乗っていませんでした。

この上野動物園のモノレールは、クルくんがミナちゃんをうらやましく思っていることの1つでありその象徴なのです。

クルくんが生まれる前にもミナちゃんはモノレールに乗ったことがあり、これまでに何度か「ミナちゃんのがモノレールに乗った回数が多くてズルイ」と言っていた事を思い出しました。

パパ:「いいよ。久しぶりにモノレールに乗ろう」

上野動物園のモノレール運行休止のお知らせ

久しぶりにモノレールに乗ろうと行ってみると「経年劣化の状況を踏まえ11月1日から運行休止」というお知らせが・・・。

上野動物園のモノレール

運行休止となる前にクルくんと一緒に上野動物園のモノレールに乗れて良かった。

これでクルくんのわだかまりが少し解消できると良いな。

上野動物園のモノレール

車両更新について検討中とのことですが、このモノレールはパンダと同じように上野動物園のシンボルです。

ぜひ、新車両で復活させていただき、モノレールから新しいパンダ舎が見れるようにしてください。期待しています。

関連記事:横浜市立金沢動物園は子供が入園無料となる土曜日がお得でおすすめ

上野動物園の西園食堂で初めてのランチを楽しむ

上野動物園 西園食堂

上野動物園でのランチはいつもママの手作り弁当を食べていました。

しかし、今日は特別。

上野動物園の西園食堂で初めてのランチを楽しむことに。

上野動物園 西園食堂でランチ ビーフカレーとチキンバスケット

西園食堂はセルフサービスのフードショップです。

ここでクルくんとパパはビーフカレー(693円)2つと、チキンバスケット(763円)1つを購入。

上野動物園 西園食堂のビーフカレー

11:30に西園食堂の列に並びましたが、この時点ですでに空いている席が1つか2つ程度。

その内の1つをクルくんが見つけてくれたのでそこでランチにしました。

チキンバスケットはポテトがちょっと揚げすぎた感がありましたが、ビーフカレーは子供でも食べれる辛さで美味しかったです。

ただ、ビーフカレーは子供にはちょっとボリューム多めかもしれません。

クルくんとパパ2人ともお腹いっぱいになりました。

上野動物園 西園食堂のチキンバスケット

ちなみに食べ終わる頃、西園食堂は長蛇の列となっており席も満席状態でした。

上野動物園の西園食堂でランチを食べるなら少し早めのランチがオススメです。

関連記事:上野動物園は大混雑!持ち込んだお弁当を食べる際に困ったこと

まとめ

上野動物園のモノレール

いかがでしたか。

子供たちのわだかまりを少しでも解消しようとクルくんとパパの二人で上野動物園に遊びに行きました。

そこで運行休止となるモノレールに乗り西園食堂で初めてのランチを楽しんできました。

しかし、たったの1回では子供たちのわだかまりを完全に解消することなんてできないでしょう。

だから、これからも親子二人2組に分かれて遊びに行き子供を思い切り甘えさせてあげる「親子二人おでかけ大作戦!」を展開して行こうと思います。

「上野動物園で小学生の子供とモノレールに乗り西園食堂で初ランチ!」をご紹介しました。

少しでも参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最後に

動物をはじめ生き物が大好きなクルくん。

そんなクルくんの夢は「サファリパークのバスの運転手さん」だよね。クルくんならきっとなれるよ。(もし、途中で夢がかわってもクルくんが決めたことならパパはそれで良いと思う)

クルくんが「サファリパークのバスの運転手さん」になったらパパをバスに乗せてね。

パパは前日から並んで必ず一番最初のお客さんになる!

クルくん。パパはクルくんのことが大好きだよ。心から愛している。何があってもずっとね。

Minacoole(みなくーる)